肥満解消に効果的なリポセル|大西皮フ科形成外科

プチ整形専門クリニックによる安心・安全なプチ整形

リポセル

リポセル施術法とは

HIFUテクノロジーで皮下脂肪を破壊する、最新の痩身マシンです。
皮膚の表面を一切傷つけることなく、皮下脂肪を融解するので、1度の照射でも痩身効果を実感することが出来ます。
脂肪細胞そのものを破壊して排出するため、リバウンドがほとんどなく部分痩せする事が可能です。

HIFUテクノロジーとは

通称「HIFU(ハイフ・高密度焦点式超音波)」と呼ばれ、目標の深度のみに超音波で熱作用を起こさせる技術です。
ハイフの原理は機械からでる超音波を特殊なレンズを使用して一点集中することによってその部分の脂肪を破壊させようとするものです。

特徴

強力な冷却機能

摂氏5度まで冷却されるヘッド部分が、皮膚を冷やし守りながら、ハイパワーでの高い施術効果が可能になりました。また連続的に照射を行うことで、より脂肪層を高温に加熱できるため、効果を最大限に発揮できるようになりました。
脂肪層の温度が上がるにもかかわらず、皮膚は強力な冷却機能に守られているため火傷の心配はなくまた、痛みも抑えられる治療器となっています。

麻酔もメスも不使用の安全な痩身治療

身体の外側からマシンを照射し、皮膚や臓器、血管など、重要な部位に悪影響を与えることなく、脂肪細胞のみを破壊することができるため、苦痛や失敗がありません。ダウンタイムも内出血程度なので、施術直後から通常の日常生活が可能です。

リバウンドなし!

脂肪細胞の数自体が減るため、リバウンドの心配がありません
通常のダイエットでは理想通りにサイズダウンできたとしても、脂肪細胞が減ったわけではなく、小さくなっただけなので、またリバウンドしてしまう不安があります。
しかしリポセルは脂肪細胞を破壊し、体外へ排出するマシンなので、1度破壊された脂肪細胞は永久に元に戻りません。
治療後は日頃の食生活や運動不足に気をつけながら、理想のスタイルを維持することが可能です。

こんな方にオススメ!
施術について

施術条件 リポセルは指でつまんだときの脂肪の厚みが1.5cm以上ある場所に対して施術の適応があります。
施術時間
10エリア 約15分

オススメ照射部位

症例写真

起こりうる事・副作用

施術後、赤みやまれに内出血が生じることがあります。赤みは2~3日程度、内出血は2~3週間程度で治ります。
施術時の肌の状態により火傷のリスクがあります。
施術時の肌の状態により温熱蕁麻疹が生じることがあります。

料金表はこちら

お悩みはお気軽にご相談ください。

お電話でのご相談・お問い合わせ

メールで相談・お問い合わせ

メールフォーム
医療法人大美会
大西皮フ科形成外科医院 滋賀大津石山院

診療日時

月・水・金曜日 10:00~12:30/14:30~16:30/17:00~18:30
火曜日 10:00~12:30/16:00~18:30
土曜日 10:00~15:00

住所

滋賀県大津市粟津町4-7(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)

休診日

木曜日、日曜日、祝日

医療法人大美会
大西皮フ科形成外科医院 京都四条鳥丸院

診療日時

平日(月曜除く) 10:00~18:00
土曜日 10:00~17:00

住所

京都府京都市下京区⻑⼑鉾町31四条ビヨンドビル5F

休診日

月曜日、日曜日、祝日

大切なお客様への6つのお約束6 PROMISES TO CUSTOMERS

患者様満足第一主義

スタッフ一人一人が責任を持ち患者様の満足を第一に考えます。誠意のある対応で信頼されるクリニックを目指しています。

先進の技術導入

現状に満足することなく医学的根拠にこだわりを持ちます。最良の治療法・最高のの技術力・豊富な知識を患者様に提供します。

明朗な安心会計

明朗会計を徹底しております。患者様のご要望をうかがい、最適な提案と事前説明をしっかり行ないます。

強制販売・勧誘一切なし

当院では無理な販売や勧誘は一切行なっておりませんので、安心してご相談ください。

快適・安心に配慮

快適にお通いいただける様、メイクスペース等も完備。お出かけ前でも気軽にお治療をしていただけます。

サポート重視

クリニックだからこそ医師をはじめ、専門スタッフが施術後も可能な安心サポートを行ないます。